外壁塗装の費用を見積もる

外壁塗装や屋根塗装の見積もりにある「諸経費」ってなに?

塗装工事会社が作成する見積もりの「諸経費」とは?

自宅の塗り替えをする場合の施工費は、それぞれの自宅で相当開きがありますが、これは建物の広さや塗り替えを行なう場所により、施工過程が基本的に違ってくるからです。
塗り替え費用の見積もりを確認すると、塗装費としては目にできない諸経費と足場などの設置費が計上されていることが多いです。諸経費に関しては正しく理解されていない場合が多く、利益を別の言葉に変えているだけだと捉えられている方も多いようです。

外壁塗装の足場費用は結構高い

見積もりの詳細は塗装会社によって異なりますが、それほど細かい見積もりを出さない業者の場合、諸経費のなかに、塗料の飛散防止のためのシート代などが含まれていることもあります。
詳細な見積もりを出す会社は、シート代なども別途見積もっているので、諸経費というのは事務費ということになります。その金額が高い場合は、そこに相当の利益を乗せている可能性も高いといえます。

工事後の保証期間のサービス代が含まれていることもある

また、塗装会社を調べてみると、塗り替え工事完了後に生じた不具合を無償で直す保証期間を契約書で謳っているところもあり、保険代として諸経費に含まれている可能性もあります。塗装業者を選ぶ際には、保証制度が付帯されているのかとか、保証される期間と保証範囲を調査しておいたほうが賢明です。

塗り替え費用の相場というのは、外壁や屋根など塗り替える面積、足場設置、使用する塗料などにより異なります。塗り替え費用の相場を参照する時には、サイト上の情報や数字のみを鵜呑みにしていては、あとで失敗するということもあります。
塗装工事の一括見積もりサイトを活用する場合は、サイト上の見積もりはあくまでも相場感を知る上での「参考程度」と考え、それぞれの塗装会社から個別に見積もりを取ることが大切です。

ユーザーサポートがしっかりしている紹介サイトがおススメ

塗装工事の見積もりサイト・業者紹介サービスの場合、ネットで見積もりを依頼すると、複数の塗装会社から直接連絡が来る場合と、サイトのサポート担当から連絡が来る場合があります。前者の場合は、こちらの要望を理解していない会社からの連絡も少なくなく、各社にいちいち説明しなければならないので手間がかかります。後者の場合は、サポート担当者がヒアリングの上、登録業者を選んで紹介してくれるので、自分の要望を理解している厳選された会社からの連絡が来るので安心です。

塗装工事会社の見積もり・業者紹介サービスサイトの中でもおすすめなのがヌリカエです。
サイトを運営する会社にカスタマーサポートを置いているので、ユーザーと塗装業者の橋渡しをしっかりしてくれます。複数の塗装工事会社からの見積もりを依頼する場合は、ぜひ活用してみましょう。

ヌリカエ
屋根コネクト